薔薇とジャスミンの香福 口臭

MENU

『薔薇とジャスミンの香福』で口臭が改善されない時の対策とは?

 

『薔薇とジャスミンの香福』で口臭が改善されない時の対策まとめ
@口腔内の清潔や病変の確認をしてみる
A『薔薇とジャスミンの香福』を1ヶ月以上は続けてみる
B『薔薇とジャスミンの香福』を噛んでから飲む

 

『薔薇とジャスミンの香福』で口臭が改善されない時は、
『薔薇とジャスミンの香福』で口臭が改善されない原因を考える必要があります。

 

口臭の原因は、たくさんありますが
大きな原因としては、口腔内の清潔が保たれていないことや
口腔内の病変の可能性があります。

 

『薔薇とジャスミンの香福』で口臭が改善する場合は、
この口腔内の清潔が保たれていない場合と病変は
除いたものになります。

 

ですので、この口腔内の状態を一度、見直してみましょう!

 

口腔内の状態は、歯科で見てくれますので
1ヶ月に1回程度の健診を出来れば理想です。

 

これをやっていて、『薔薇とジャスミンの香福』で口臭が改善されない
という場合は、継続が足りないのかもしれません。

 

例えば、風邪薬のような即効性は『薔薇とジャスミンの香福』には
ないのです。

 

継続的に飲んでこそ多くな効果を発揮するのが
『薔薇とジャスミンの香福』の特徴でもあります。

 

その理由は、人間の嗅覚にあります。

 

人間の嗅覚は、それほど優秀ではなくて
少しの変化は感じません。

 

実は、『薔薇とジャスミンの香福』を飲んで
数時間で口臭の変化はありますが
犬レベルの嗅覚じゃないと感じないのです。

 

ですので、人間が感じるレベルになるまでには
もっともっとバラを香らせる必要があります。

 

それは、飲み続けるしかないということです。
最低でも1ヶ月から2ヶ月は続けてみることを
おすすめします。

 

そんな時間はないし、デートや接客ですぐに
口臭対策をしたいのよ!という人は
『薔薇とジャスミンの香福』を水で飲まずに間で服用してみましょう。

 

しかし、これは『薔薇とジャスミンの香福』公式サイトで推奨している
方法ではないので誤嚥に注意しながら行ってください。

 

『薔薇とジャスミンの香福』で口臭が改善されない時の対策まとめ
@口腔内の清潔や病変の確認をしてみる
A『薔薇とジャスミンの香福』を1ヶ月以上は続けてみる
B『薔薇とジャスミンの香福』を噛んでから飲む